2014年11月28日

【看護師資格で高収入】待遇有利!専門卒からの看護学士取得

huku335

いま日本の学位制度は博士・修士・学士・短大大学士・専門職学位があります。
他にも準学士・専門士と呼ばれる日本国内でのみ適用されるものもあります。

実際に看護師が取得している学位は4年大学卒の「学士」が最も多い(大学院だと修士)
看護師がこの「学士」を持っていると何がメリットなのかということですが…。

給与(年収が上がる)…これは魅力だ
出世しやすい!?…あまり興味はない
キャリアアップ出来る…そこまで求めていない

この3点が挙げられます。
特に年収が上がるのは最大の魅力と言えるのではないでしょうか。
この学士というものは通常は4年大学を卒業しなけれが取得することはできません。
しかし、専門学校卒でも学士を取ることができるんです。
独立行政法人大学評価学位授与機構という所の学位授与制度を利用すれば…(裏技らしい)

それは看護専門学校や看護短大では足りない単位を取得するというもの…。
主に大学に編入して単位を取る・通信制大学の科目履修生制になり単位を取る方法があります。
そして所定の試験を受ければ学士という称号が!!
もし放送大学を卒業できれば教養学士も取ることができる!!

実際に大学で講義を受けるとなると編入試験やらで仕事をしながらでは少し大変!!
ですが…放送大学などの通信制なら費用も安く(20万円位)時間をかけずに大卒となれるわけです。

今はまだ大学卒の看護師はまままだ少ないので「別にわざわざ取らなくても…」
…な んて思ってしまいがちです。
しかし将来的にみればいずれは大卒看護師が当たり前の時代となるでしょう。
そう考えた時看護学士を取得しておくことは10年・20年看護師を続けていく場合大きな武器となるはずです。

おまけに年収が上がるのであればそれは尚更
私は準看護学士なので1年位で取得できるかと思っているのですが…
私も密かに資料を集め始めている所です。
そしていつの日か看護学士に 😉

 

 

 

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る