2014年04月11日

【ママナース必見!】復職ナースは、ブランクこそ強み!

 

看護師免許を取得して10数年…。
これまで様々な分野で仕事をしてきて、結婚し…妊娠出産を得て、看護師に復職を果たしたばかりの私。
当時は、これだけブランクがあると…現場に戻ることがやはり不安だった。

採血は出来るだろうか??

心電図の位置ってどうだっけ??

略語は付いていけるだろうか??

現代の看護記録はどうなっているんだ??

就職するにあたり…。
年下の現役看護師と混じって、教えを請うことの構えみたいなものとか…。
悩みだしたらきりがなかった。

それに加え…。
年々医療・看護分野は進化を遂げているから…。
(潜在看護師となって見て見ぬふりをしてきたから)変わっていることも多い。
デクビ処置とか創処置なんかも私の現役時代とは大きく変わっている。
時代の流れを感じている今日この頃。

しかし…そんな不安もあっという間に忘れてしまうぐらい!!
今とっても楽しい~ 😆

なんでだろう???

専業主婦と言う狭い社会にいた反動かしら??

ブランクがあっても何とかやれてる!!(思っているだけ 😆 )
覚えている!!自分にでも出来る!!みたいな事が多い。
長年のキャリアはそうそう廃れたりしないものだ(うんうん)

今になって思うのは、これなら「もっと早くに復帰していれば良かった」と…。
勿体無い時間を過ぎてきたな~と言う後悔。
まぁ…それだけ子供と一緒にいてあげれたんだけどね

今思うと…。
20代そこそこの時代は、やはり人生経験においても知識にしても不安で自信がなかった…。
技術的にも…精神的にも未熟だったし。
だから当然、仕事が楽しいなんて思う余裕なんか全くなかった。

毎日毎日……
決められたシフトをただ、ただこなしていく事だけ…。
家に帰れば…寝るだけ。
看護系参考書を読みながら食事を取る(お行儀が悪い)
唯一楽しみな事が呑み歩くこと…。
ストレス発散の為の衝動買い(ホント無駄遣いばかりしていた)
若い頃に、お金を持っているとロクなことはないんだと思う。

将来の為に貯蓄なんて考えもしなかったし…20代は長い~と思っていた。

そんな事を考えて、今を迎えてみると…。
あの頃とは違って自分に自信が持てる余裕が出来たんだろうなと思う。

いろんな事を勉強しようと…。
吸収してやろう!!とか熱意に満ち溢れている自分がいたりする。

やっぱり私にとって看護師の仕事は天職かも!?と思う今日この頃でした。

転職サイト比較ランキング ベスト5

管理人が考える、一番おすすめの転職サイトはこちらです。

看護roo!(カンゴルー)関東・関西・東海エリア専門 この転職サイトを見る
マイナビ看護師全国の求人ならこちらがオススメ この転職サイトを見る
看護のお仕事 この転職サイトを見る
4位 ナースではたらこ この転職サイトを見る
5位 ナース人材バンク この転職サイトを見る